朝礼の話題で笑っちゃえ!

今日の話題は何にしよう?そんな迷いはここで吹き飛ばせ… るといいですね

朝礼の話題:各論-スポーツの話題をつくるにはどうするか?選手に注目?

スポーツの話題は、こと朝礼目的に限らず焦点を絞ったジャンルとしては、最も万人受けしやすいものではないでしょうか。

いま注目されているスポーツ選手が好成績を納めメディアで話題になっている場合などは話題としても採用しやすいでしょう。

話題にする種目を選定する

スポーツを語る際に季節が関係することがあると思います。種目によっては試合が盛んに行われる時期があったりします。

屋外のプロスポーツなどは、夏に盛んだったりしますが、マラソンなどは秋からが本番、当然ですがウインタースポーツは冬ですね。

このような季節の流れに沿って、順に採用する種目を変えていき、それを年間でルーチン化してしまうのも手法としてはありだと思います。

スポーツ選手をターゲットにする

気になるスポーツを話題にするには、注目選手をピックアップするのがいいかも知れません。

以下手順

・ネット又は新聞やニュースから気になるスポーツを見つける
・話題の選手をピックアップ
・選手の氏名、年齢、性別、出身地、得意技、略歴、趣味など調べまくる

以上の情報を元に話題を作成します。

話の流れとしては、対象とする選手の活躍状況から入ります。
それから、最近のスポーツニュースから選手の取り巻く環境を伝え今後の課題などを解説し、このときに自分の私的な考えなども織り交ぜていきます。
そして話の結びは、今後の選手への期待とそれを応援する自分の姿勢で多すぎず、少なすぎないところにまとめ上げれば良いことでしょう。

自分のスポーツ体験は結構ウケが良い?

真剣に話題を探していくと、どうしても多様性のあるネットやメディアのスポーツニュースに目が行きますが、休日に自分が体験してきたアウトドアスポーツなどは、結構ウケがいいかもしれません。

例えば、山登りやスキー、遠方へのサイクリング、マラソン大会に参加したなど自分で思いつくことがあれば是非そちらを優先するべきです。

日頃からスポーツ情報に目を向ける習慣を持つ

会社で話す話題のために、ここまでするのは自ずと気が引けるものです。

しかし、スポーツの知識、特に最近メディアで取り上げられている競技や選手についての情報は初対面の人と話すときや、その競技を趣味としている人と話すときに役立つものです。

自分に興味のない情報を避けていると、ちょっとしたお付き合いや世間話に不自由することになるのかもしれません。

スポーツに限らず、ふだんから多方面へ目を向けた予備知識を持つことは社会人として強みになることでしょう。

朝礼の話題INDEX

Windows10アップグレード用のUSBフラッシュドライブを作成

前回、職場で使用しているPCをWindows10にアップグレードしたことについて記事を書きましたが、まだ多くの方がWindows10に好印象を抱いていないのかも知れません。

前回記事:仕事で使うパソコンをWindows10にアップグレードしてみました 

今は、OSを更新したくないけどWin10にしておかないで後になって不都合出たらどうしようなんて不安になることもありますよね。そんなことで、今回はUSBフラッシュドライブを作成してみました。

マイクロソフトのWindows10ダウンロード用サイトに接続

ここ→Windws10 (こういうのってリンク切れ覚悟ですよね)
画面は中段付近のみのキャプチャーになります

Wondows10ソフトウェアダウンロードサイトの表示

ここの”ツールを今すぐダウンロード”を選択します。

 

アップグレード用プログラム

ダウンロードされるファイル名はMediaCreationTool.exe

準備するUSBメモリの容量は最低でも3GBだったと思います(途中で案内が出てました)。私は4GBの物を使いました。

USBメモリをPCに挿してプログラムを起動

ライセンス条項の画面

まずライセンス条項を確認します

メディアの選択

ここで”他のPC用にインストールメディアを作る”を選択します

PCの環境を設定

ここで使用しているPC環境に合うように設定

※別のPC用に32ビットを選択することもできます、32ビットと64ビット両対応も選択可能のようですが必要なUSBメモリの容量が上がります6ギガ以上だったかな?実質8GB以上ということになりますね。

メディアの選択

メディアの選択ですので”USBフラッシュドライブ”のほうをチェックします

インストール先USBの確認

PCに設置されているUSBのドライブ文字と製品名が表示されるので確認をします

ダウンロード中の画面

作成先を指定して次へをクリックするとダウンロードが開始されます。私の環境では数分かかりました。

メディアを作成している画面

ダウンロードが終わると最終段階のメディアの作成

プロダクトキーについての説明画面

いよいよ最後の画面

 作成が終わると、プロダクトキーについての説明が表示されます。つまり、これ使ってWindows10をクリーンインストールする場合はWin10用のプロダクトキー持ってないとできないよ。それ以外はやっぱりWindows7か8.1を先にインストールしておかねえとならね!という意味ですよね。
私は、以上と同様の方法でisoファイルもダウンロードしておこうかと考えていますが、プロダクトキーがなければ光学ドライブからブートさせても意味がないのかもしれません。

 

Windows10アップグレードに関する不安

どこかのサイトで拝見したような気がするのですが、インストール用のメディアを作成しておいても、今回の無償アップグレード期間内に一度Windows10にしておかないと、後にそろそろ自分もWindows10でも使ってみるかと、そこで初めてのアップグレードをしようとしても実行できない。という情報がありました(本当かどうかわかりませんが)。
これによれば、期間中にWindows10の更新プログラムに沿ってアップしてみたけど、不具合があったから戻したよという事実が必要のようです。それも怖い話ですが、もし事実なら先を考えて自宅のPCも一度はWindows10にしておいたほうが良いようですね。

今回作成したメディアを使いアップグレード

 実際に使用してみた記事:Windows10へのアップグレードをUSBメモリで実行する 

原付バイクApeで福島市から仙台市-帰り

黄色ナンバー原付(二種)エイプで仙台から福島までの帰り道です

前回の記事:原付バイクでのんびり行く福島市から仙台市-往き


仙台駅西口8:40発メータ読み1206km

西口出発して福島へ

駅前をホテルメトロポリタン側に左折し直進すると次の表示

f:id:danmanjp:20160430134100j:plain

f:id:danmanjp:20160430134320j:plain

f:id:danmanjp:20160430134336j:plain

 

この茶色の車線は迷わず直進、じゃなくて車線に入らず直進です。

 次に青の車線になるので

f:id:danmanjp:20160430134359j:plain

 そこを左折、いったん4号国道をはずれます。
その後直進し橋を渡り、また4号線にご対面するがそのまま突っ切り直進。
 長町駅の前を通過、信号を直進すると

長町駅周辺

同じ案内の写真だけどこれ(TUTAYA駐車場?から撮影)

f:id:danmanjp:20160430134725j:plain

 左角にTUTAYAがある交差点を左折して線路下を通過

f:id:danmanjp:20160430134759j:plain

やまやが左に見える交差点「あすと長町2丁目」を右折、右側にはホンダの車屋があったはず。

f:id:danmanjp:20160430134815j:plain


しばらく行くと左車線が無くなるので右車線を走る。しばらく細い道路になるがそのまま直進を続ける。

f:id:danmanjp:20160430134836j:plain

 名取市に入る

f:id:danmanjp:20160430134857j:plain

西口出発から10km、35分経過

f:id:danmanjp:20160430134921j:plain

時間的には7分走行、線路脇を走る道だったと思う。左にイオンのマックスバリューが見えてくるとそろそろ4号線に出る。来ると気にもあったパチ屋?の立体駐車場なんかも目印です。

f:id:danmanjp:20160430135034j:plain

ここの左にセブンイレブンがある、この曲がったT字路を右折して4号国道へ出ればあとは迷うことはないでしょう。

f:id:danmanjp:20160430135229j:plain

原付にしては長旅なのでトラブったらここで部品が調達できますね。

f:id:danmanjp:20160430135634j:plain

2りんかんのところで15km、54分

このあと一気にひと休みパーキングまで

f:id:danmanjp:20160430135745j:plain

f:id:danmanjp:20160430135834j:plain

偶然にもメーターが1234.5を指してます。
24km、1時間26分

福島まで43kmの表示、この左側にへんなヘンな感じのお店あり。

f:id:danmanjp:20160430135941j:plain

38km、1時間46分

福島まで30kmの表示

f:id:danmanjp:20160430140137j:plain

f:id:danmanjp:20160430140156j:plain


51km、2時間4分

 道の駅でいいのかな?(写真撮り忘れですが違うようです)

f:id:danmanjp:20160430140304j:plain

53km、2時間7分

県境まで戻ってきました、でも自宅まではまだまだ。

f:id:danmanjp:20160430140457j:plain

f:id:danmanjp:20160430140558j:plain

60km、2時間17分

だいぶ頑張ったので伊達市のスーパーで休憩。

f:id:danmanjp:20160430140514j:plain

f:id:danmanjp:20160430140709j:plain

73km、2時間38分
国見の県境からここまで13kmもあるんだ?21分かかってるが、原付二種としてはもっとゆっくりペースで走りたい。
ここから21km38分走行して自宅へ到着!

f:id:danmanjp:20160430140838j:plain

帰りの走行距離84km、所要時間3時間16分

先の記事で往復167kmと書いたが、仙台駅周辺を少し走っているので実際に往復にかかってる距離は行きの82kmと帰りの84kmで166km。もっとも最短コースを選べばもっと短いかもしれない。往復の所要時間は行きの2時間32分と帰りの3時間16分で5時間48分、平均2時間54分で約3時間と以外にかからないものですね。