朝礼の話題で笑っちゃえ!

今日の話題は何にしよう?そんな迷いはここで吹き飛ばせ… るといいですね

真の男は常に頭の中がホワイトデー【その時だけじゃ足りない思いやり】

えーと、「職場のゆとりが男前でいい奴だ俺は気に入っている」という内容のブログを書き続けてましてとても大好評です。

※なお、季節外れの当記事は別ブログでカテ違い扱いとなった引っ越し記事であります。

今日は、春一番が吹き荒れたところが多かったとニュースでやっていますね、そして日曜日の今日、私はウカツにも勤務日になっておりました、14日なのに仕事に行ってきましたよ。朝にチョコなんか要らないとほざいた日記は過去のものなので無視してください。職場に出勤してしまえば義理堅い素敵な女性たちからの贈り物を断るわけにはいかないものですね。

チョコレートに対するお返しの考え方

いただいた物には、お返しをしなければなりません、そのスタンスも大事であります。
言いたい事を、はっきり言いますと。貰ったものに対して、それ以上ではなくそれを超える価値がある品を用意し、お礼をしたほうが良いことでしょう。しかも、涼しい顔をして納得いただけるものを用意しなくてはならないと思うのですよ。

ずばり、貰ったチョコ×男性人数=総費用(管理職だけグレードが違った場合、管理職の数は人数から除外し個々に対応していただく)

この総費用を女性人数で除した額が女性一人当たりが負担した額間違えました。

総費用に直接「お礼係数」をかけます。係数はその職場により、対外的な額としては1.5くらいで如何かと思います。これより大きかったり小さかったりすると仕事環境に春は来ません(女心は複雑極まりない)。

総費用×お礼係数で算出された「仮の総予算」を女性の人数で割り、最終的に「お返し一人あたりの予算」を求め、その額を元にようやく商品を選定します。先の係数が大きかった場合一人当たりの予算より若干安い商品を選定しても良しとしましょう、その逆の場合はモテる上司(私?)に報告し相談です。

ということで、今回いただいた中で例からはネットショップで税込み540円、係数を掛け合わせると810円前後の商品を選定し、たとえば税込み800円で良さそうなのがあれば‥‥‥

800円×女性人数=「実総予算」(必要があれば送料を加算)ということになり、この実予算を男性社員全員で負担します、この場合も負担額により上司に賢く相談しましょう。相談がない場合は全員一律になります(ダメ?)。

さて、うちの「ゆとりS」にここまでの対応ができるのだろうか、実際に多勢派からいただいたものは写真よりはもう少し値が張ってそうですが、俺んとこのゆとりちゃんは見極めできんのかね?3月14日以降の職場環境の良し悪しはアイツにかかってるんだがちゃんと相談してくれるのだろうか。

牛丼を毎日食べながらダイエットをすることにした【吉野家はなまるはしご定期券を活用】

普通ダイエットと言えば、適正なカロリーの食事をとり適度な運動を心がけることによって行われますが、その食事の中に牛丼を加えたら果たしてダイエットの効果は得られるのか?
ふと思ったそんな疑問を解決することに挑戦してみます。

運動を欠かさないことを前提に考えますが、ダイエット中に禁断の高カロリー食を取り入れることによって運動不足気味な自分を煽るというものです。

期間限定牛丼ダイエットの定義

これから始める毎日牛丼ダイエットについてですが、「毎日牛丼」の意味は期間中平均して1日1食の牛丼を食べるということにします。

途中で挫折しないように次のオプションを付加することにしました。

  • 期間中に一日平均1食なので連続して1食ではなく、二日分以上のいわゆる食いだめによる貯金を可能とする。
  • 食いだめに同じく翌日以降食べることを想定し、前借りを可能にする。
  • 牛丼メニューは、丼ものであればトッピングのあるものや豚肉も可能とする。
  • たまには他店の牛丼に浮気しても良い。
  • 期間は別に定める牛丼屋のイベント期間中とし1カ月以上の継続に失敗した場合、当記事は何事もなかったかのように消滅する。

ダイエットの挑戦には牛丼屋の定期券を活用

吉野家のはしご定期券

牛丼屋の期間限定定期券

この牛丼屋で買った期間限定の定期券は、この券を利用することによって牛丼が80円引きになるというものです。

店頭でこれを見た私(だいぶ大人世代の男)は、これ使いたいけど割引券代300円の元を取るのにカロリー摂取しすぎるなと思ったのですが、それ以上にカロリー消費するほど運動すればいいのではと考えた訳です。

こんな条件で始めるダイエットの効果はいかに

1日目朝食牛丼の頭大盛

最初の1食目は牛丼頭大盛

初日は早速朝から牛丼屋へ向かい「牛丼の頭大盛り」というものを食べてから会社へ出社しました。

さて結果はどうなることやら‥

期間の前半16日間の記録【まず食べることを頑張りました】

以降、日付降順で記録しています。こうして振り返ると見事に牛丼の写真が並んでいます(走っている写真がありません)。

【店舗・期間限定「チーズカルボ牛丼」を食べる 16日目】


牛カルボ丼

チーズカルボ牛丼なんてのを見かけたので食べてみました。幸い、いつも食べてる丼物よりもご飯が少なめのように感じました。店舗限定メニューだそうです。

そして、夕食には前半の締めくくりとして「牛カルビ丼」の並をいただきました。
走った距離は5kmで二日連続でまとまった距離を走れてます。

前半のトータル食数は丼ぶり23杯でした。ここまで来ると良い感じで飽きてきます。

【15日目】

朝に牛ねぎ卵丼を食べ、昼には並盛の弁当をいただきました。ここで気づいたのですが、持ち帰りの弁当の賞味期限は2時間程度しかないようです。

朝買って昼には賞味期限切れになるみたいです。

カロリー消費は珍しく5kmのジョギングです。5キロは普段体を動かしていない人だと走れない距離でもあるので自分としては満足できる距離です。

【14日目にしてすき家へ行ってみる】

牛丼を食べながらダイエットする試みは食べることが順調に進み、二週間目の今日は「すき家」へ行ってみることにしました。

あまり店舗情報が偏ってしまうと何処で大人の事情が絡んでるか分かりませんのでバランスも必要です。

ねぎキムチ丼

朝食にねぎキムチ丼。

ねぎ玉牛丼

夕食にねぎ玉牛丼です。すき家では卵がそのまま出てきて自分で割るようになります。

そして運動はウォーキングを7kmでした。

【13日目 トータル17杯】

昼に頭の大盛で運動は自転車28km、ジョギング3kmです。
ジョギングも相変わらず距離が伸びませんが気にしないことにします。

【12日目】

夕食に頭の大盛を食べましたが疲労感に負けてしまい運動なしでした。

【11日目】

飲み会の予定があったので、牛丼も運動も休みでした。

【10日目は朝から牛ねぎ玉丼】

何も載せてない状態の牛ねぎ玉丼

牛ねぎ玉丼

卵を混ぜて乗せた牛ねぎ玉丼

朝から牛ねぎ玉丼です。白身ごとかき混ぜて乗せちゃいました。サラダとかを一緒に注文していないのでせめてネギでもって感じです。

そして昼は牛丼の頭の大盛、運動は自転車で28kmでした。食べてるわりには少ないですね。

【9日目】

朝から並盛を食べ、この日も運動しませんでした。ちょっとやばいですね。

【8日目】

この日初めて牛丼屋を休みました。そして運動もなし。
別なサイトのメンテナンスに没頭してしまってました。

【7日目 9月21日】

朝食に牛丼並盛、ウォーキング6km。少し遠くまで出かけていたので休みなのに運動量が少ないです。

何度か食べてるメニューは写真を省略することにしました。

【6日目】

昼食と夕食に頭の大盛を食べてウォーキングを6km。
食べる方は心配なく順調。

5日目にして釜揚げしらすおろし定食に手をだしてしまう

釜揚げしらすおろし定食

朝食限定の釜揚げしらすおろし定食

店頭のポスターでは丼ものに見えたんですけどね、定食でしかもヘルシーな感じでした。昼にはちゃんと牛丼の並を食べてます。
写真を撮るのを忘れていて卵をかけ終わったところで気づきました。

牛丼の並

牛丼並

さて、朝食べたしらす定食をどういう扱いにするか後日判断したいと思います。
当初の縛りから考えても牛肉でも豚肉でもありませんのでNGかな。でも、牛丼続きのところにあっさりしたものは美味しく感じます。

今日の運動は自転車28km、ウォーキング5kmでした。

まだウエイトに変化はない(今後もない?)と思うので体重測定は控えたいと思っています。

【4日目も2食】

牛黒カレー

牛黒カレー

4日目も朝から頭の大盛を食べ、夕方に牛黒カレーでした。ノルマは貯金ができていますが、今日の運動はお休みです。

【3日目も食う】

3日目の朝食も頭の大盛

3日目朝も頭の大盛

3日続けて朝から牛丼になりました。
運動の方は朝に3kmのジョギングです。昨日の予報が外れて朝のうちは雨がありませんでした。

【2日目も頑張って食った】

牛カルビ丼の並み

朝から牛カルビ丼

朝に牛カルビ丼を食べ、夕方に牛丼頭の大盛りをいただきました。

これで、割引券代300円の元は取れてしまいました。

運動の方は、自転車が27.6km、ジョギングで3kmでした。これだけ食っての運動量としては足りない感じもしますが、良いんですよ外へ出て走りだすという心構えが大事なんです。

【1日目の成果】

1日目の夕食

1日目夕食牛丼頭大盛

朝食と夕食に牛丼頭大盛りを食べました。カロリーの消費はウォーキングを5キロでした。
初日ですからこんなもんで良いでしょう。

肝心の体重ですが93.2kg、体脂肪率は37%でかなりのものですね。これだけあったら減らすの楽かもしれません。楽かもしれません。

とりあえず食うことを頑張るか。

17日目以降は次の記事へ

食べることを我慢しないダイエット【それが牛丼だったら‥中盤戦】

中盤以降はカロリー消費も頑張りたいところです。

先の折れたバナナが悲しいのは男だけではない【黒ずんだ部分をどうする?】

今、バナナを食べながらこの記事を書いています。
美味しいです。

バナナは食物繊維やビタミン、カリウムなどの栄養素も豊富で、お弁当と一緒に仕事場や休日のレジャーなどへ持参する人も少なくないと思います。

そして、いざお昼の時間にバッグからバナナを取り出してみたら、先の固い部分が折れてしまって最初に食いつきたい部分が黒ずんでしまい、そのまま食べることを躊躇してしまうことがあります。

今回は、その黒くなった先の部分の始末の仕方を考えてみます。

そもそもバナナの先はどっち

まず、折れてしまった「バナナの先」に対する定義に誤りが無いか気になるところです。

木になっているバナナは、通常のスタイルで食べるときに手に持つ側を先にして房に付いています。ということは、そのスタイルからしてバナナの先とは木に実っている時点での先のほうが正解で、人が食べる段階で部位の名称が反転すると言って良いでしょう。

私たちが、「いざ食うぞ」となったときに先端と呼ばれるようになる部分は正確には果柄(かへい)という名称なのだそうです。

そう考えるとバナナの付け根部分は細くて頼りないですね。

折れたバナナがもたらす心理作用

さて、私たち男にとって先端が折れてしまったバナナは何かを象徴するようで切ないです。
なぜ、無事に昼の時間まで元気でいてくれなかったのでしょう。

反り立った場所から皮をむきたかったのにと思うと、昼の時間にちょっとナーバスな気持ちにもなります。
そして肝心の黒くなってしまった部分の始末ですが、見るからにそこだけ食感が異なることは明らかで、下手すればバッグの中で埃が付着している可能性があるのです。

全くガッカリですね。

黒くなってしまった部分の始末

まあ、女性ならティッシュペーパーくらい持ち歩いていることでしょうから、ティッシュでその部分を取り除くという方法もあるのですが、実はコレがかなりイケてない行為です。
どんな事情があるにせよバナナの先にティッシュはあてないほうが良いでしょう。
なんというか‥深く追求してもしょうがないですが先の折れたところにティッシュはミスマッチなのです。

男なら、そのままガブリとやっても良いですけど先が黒いバナナは果物に求めれられる新鮮さというものを欠いています。
というか、食感が悪すぎるのでイヤですね。

そして、男の場合ティッシュすら持ち歩かないことも多いでしょう。

先が折れたバナナへの新たな試み

そんなわけで、テッシュを使わない新たな方法を生み出すことになりました。
やり方は簡単です。

1.折れたバナナの皮をむく

写真は新鮮なサンプルなので黒くありません。ご了承ください。

先の折れたバナナ

持って行った先でこんなふうに折れてしまったら

序盤は普通に剥く

最初の方は普通に剥く

最初に、普段のひと口分くらいの場所までバナナの皮をむきます

2.一部の皮を最後までむき切る

手前を全部剥きとる

手前側の一枚を剥きとる

バナナの形状を見て反っている内側を「皮をむく1回の工程」に相当する幅で最後までむき切ります。つまり皮を4枚に割いてむいたなら内側にあたる部分の1枚だけをバナナからむきとってしまい。残り3枚の皮を使ってバナナを持ちます。

3.はぎ取った皮で黒い部分をつまみ取る

f:id:danmanjp:20170910142720j:plain

先端を取った皮でつまむ

※シャッタを押す都合でバナナをカップに入れてます

f:id:danmanjp:20170910142716j:plain

黒ずんだ部分を摘み取る

はぎ取った1枚の皮をティッシュの代わりに使用し黒く変色した先端を除去しましょう。これで食べる工程にだいぶヤラシさが無くなります。

あとは残りの新鮮な部分を美味しく食べる

f:id:danmanjp:20170910142814j:plain

新鮮な部分のみを食べる

最後は何事もなかったようにバナナを美味しく食べることになりますが、持つ部分に残した皮は通常より減っており残りの果肉が落ちやすくなっているので注意しながら食べましょう。

以上、「バナナの先が折れてしまってティッシュが無かった場合の対処法」でした(なんかヘン)。

万が一折れてしまった場合に参考にしてみてください。

まあ、そうはいってもやはり折れないのが一番ですね「日ごろからの‥」じゃなかった。百円ショップなどでケースなども買えるようなので、そちらを用意するのが最もイヤらしくないことでしょう。

と思ったらバナナケースってのも雰囲気がアレでしたね。世の中困ったものです。