朝礼の話題で笑っちゃえ!

今日の話題は何にしよう?そんな迷いはここで吹き飛ばせ… るといいですね

ここにも店舗限定メニューがあるじゃないか【半玉鶏すき丼をテイクアウト】

飲食店で食事を注文したあと、「あっ、やっぱり別のメニューにしたい‥」なんてことを経験したことがないでしょうか。

たまたま入った吉野家で「鶏すき丼」なる店舗・期間限定メニューを見つけたのですが、カウンターに貼ってあるメニュー写真を発見したのは無難な豚キムチ丼を注文した後でした。

鶏すき丼という店舗限定メニュー

注文した食事はもう直ぐ手元に来るが、「店舗期間限定」というキーワードは見過ごせません。
この度お目にかかった限定メニューは「鶏すき丼」。

定番メニューの豚キムチ丼

写真は無難に注文してしまった豚キムチ丼

今回訪れた牛丼屋は、家から30キロ以上離れた場所にある店舗で、限定メニューがあるからとその為にわざわざ出向きたい場所ではありません。

目に留まった鶏すき丼のメニュー写真

手元に来た豚キムチ丼をほおばりながら、ふと思いついたのが「鶏すき丼をテイクアウトにしちゃえばいんじゃね?」というアイディアです。
その時食べていた豚キムチ丼は、遅めの朝食にあたる食事でテイクアウトの鶏すき丼は昼食にしてしまえば良いだろうと考えた訳です。

テイクアウトが可能な鶏すき丼

牛すき丼のアップ写真

そんなことで、店舗から持ち帰りを果たした「(半玉)鶏すき丼」。実は昼食ではなく夕食にずれ込んでしまいました。

※半玉は半熟卵の意味ですね。

せっかくなので家にある丼ぶりに盛り付けてみます。

自宅にあった野菜も一緒

自宅にあったサラダも一緒にしてみました

家にあった野菜などを一緒に食べることにしました。
ちなみに卵は別な容器に入ってきますが、牛丼屋ですから卵のテイクアウトの需要も多いことでしょう。

箸でつまんだ鶏肉

当然賞味期限というか時間は過ぎてしまっていますが、ここは自己責任で加熱して食べることにします。レンジで加熱したせいか鶏肉がやや硬めに見えます。

鶏すき丼に山椒を振りかける

テイクアウトの容器には山椒が付いていたのでかけてみたところです。

牛丼屋のメニューも多様化が進んでいる中で、鶏肉を扱ったメニューというのをあまり口にしたことがありませんが流石天下の吉野家です。山椒も良く合い美味しく味付けされています。

時には迷って注文する余裕が欲しい

吉野家はなまる共通定期券を再び買った

今回立ち寄った店舗はは福島にある吉野家4号本宮店(記事の内容は2018年4月4日現在のもの)。

前回の味をしめて「吉野家はなまる共通定期券」が手元にあったため、遠方への外出の帰り道にこちらの店舗へ立ち寄ってみたところでした。この共通定期券、80円引きだからといって地元の店舗ばかり通い詰めるのも少し気が引けるからというのが吉野家4号本宮店に立ち寄った理由です。

そんな事情でしたので、ただ食事をして80円引きの恩恵を受けたいものですから注文は普通のメニューで良かったわけです。
しかし、この昔からある国道沿いの店舗でさえ「店舗・期間限定メニュー」が存在していたという事実を目の当たりにしてしまいました。

先に記事にしたチーズベーコンエッグ丼ほどの衝撃ではありませんが、限定メニューのキーワードに弱い自分にとっては少し油断があったようです。

たかが、外食チェーン店のメニューの話題でしたが、休日にとる食事くらいはゆっくり迷いながら注文してみるのも良いでしょう。