朝礼の話題で笑っちゃえ!

今日の話題は何にしよう?そんな迷いはここで吹き飛ばせ… るといいですね

朝から朝礼の話題に使うネタで悩みたくない社員が作るINDEX

テーマは朝礼の話題探しですが、たまに採用した後のものを書いたりもします。

不得意ネタの克服を目的にテーマを「朝礼の話題」にしましたが今のところ効果が出ていません。

きっと、ある日突然道が開けることでしょう。

朝礼の話題についての考え方

当サイトで朝礼の話題について扱っているエントリーは以下の6ページです。

最近はタイトルにこだわらず、食ネタなどをふんだんに取り入れて書いています。
皆に感心してもらえる朝礼のネタも大事ですが、このご時世を考えると砕けた朝から砕けた話ができる雰囲気を社内につくることも自分自身の働きやすさというか、謎の勢力が醸し出す重い雰囲気を避けるために有効なのではと考えています。

朝礼の話題以外の記事

記事内容は日記調になります。ブログテーマの「朝礼の話題」に採用しにくいような日常の事を書いたりもしますので、ご了承ください。
正直な話、この辺は社風によるので「如何ともしがたい部分」ですね。

朝礼自体が如何ともし難いものであるとも深く認識しています。

そんなこともあって、本題に適した話題意外に「DIY」や「車の整備」についても書いています。

※あまりないとは思いますが、一度書いた記事を予告なしに削除したりもします。それから、お知らせの際は当記事「このブログについての説明」に連絡内容を記入し日付を更新した後に再投稿いたします。

サイトの履歴

ブログの下書きにテキスト入力専用端末で知られるキングジムのポメラをしてみました。
なるほど評判通りの使い心地で文章がスラスラ書けています。

これでネタもドンドン湧いてくれば言うことなしですがどうなのでしょう?薄々期待しております。

ブログに使用しているpomeraDM100

最近ブログの下書きに使用しているpomeraDM100

2018年6月6日、このページをトップページとして固定しました。
以前にはてなブログで固定ページがトップページに設定できるようになったとのアナウンスを確認しておりましたがようやく実行できてます。

このブログは、以前書いていた同じタイトルのブログ「朝礼の話題で笑え」をIDを変更し、独自ドメインに引っ越したものです。

移行後の記事は2016年3月30日(水)からスタートしています(移行後の初投稿日が2016.4.2)。

一番古い記事は2011年12月に投稿されています。
ブログとしては年数が経っていますが、記事数が一向に増えないのが悩みですね。

天津あんかけ牛丼はタマゴがふわふわ【吉野家:店舗・期間限定】

相変わらず期間限定という単語には飛付きが早いです。今回の期間限定メニューは吉野家の「天津あんかけ牛丼」。

どんぶりの中に牛丼と天津丼が仲良く半分ずつ盛られています。

半分天津丼な牛丼

今回、吉野家でいただいてきたのは「天津あんかけ牛丼」。店内にも大きなポスターで掲げられた店舗・期間限定のメニューです。

紅生姜のせ天津あんかけ牛丼

例によって紅生姜をしっかり飾り付けました。

天津あんかけ牛丼は店頭で次のように案内されています。

ふわふら玉子に
ごま油香る
とろーりあん

この天津あんかけ牛丼、通常(黒看板ではない)の店舗に出される丼ものメニューでは珍しく白い器に盛られて提供されています。

片方はふわふわ玉子

天津あんかけの具

トッピングがきれいに盛り分けられた片側には主役の「ふわふわ玉子」。

そして、ごま油がタマゴの旨みを上手に引き出してくれていて、この辺は普通の牛丼とはひと味違うものになっていました。。

もう半分は牛丼

もう片方の牛肉部分

どんぶりのもう半分には普通の牛丼の具が乗せられていて、これもゴマ風味にとてもマッチしています。

天津あんかけ牛丼は全体的に牛丼やあんかけのタレがしみこんでいるので箸よりもスプーンを使ったほうが食べやすいです。

この辺も最近ではカウンターの席でもスプーンが常備されている店がほとんどなので事欠きません。

期間限定ネタは店舗間でシャッフル?

牛丼店の期間限定メニューは以前から何度か取り上げていますが、吉野家の店舗・期間限定メニューは各店舗ごとに異なるメニューを出している様子です。

天津あんかけ牛丼

たとえば、今回の「天津あんかけ牛丼」はこちらの地域の店舗での提供期間が過ぎれば、また別の地域の店舗で提供され、次は他の地域で提供されていた限定メニューが地元の吉野家で提供されるといったサービスなのかと思います。

当サイトでも牛丼屋メニューの古い記事にときどきアクセスが集中するのはそのためなのでしょう。

いずれにしろ、牛丼屋の顧客を飽きさせないための工夫が感じ取れるのと、しばらく時間が経てばまた風変わりな限定メニューを味わえるといったシステムはありがたいものです。

すき家の「うなぎメニュー」を楽しむ

夏バテ対策に鰻を食べたくなる季節がやってきました。

まだ梅雨明け前ですが土用の丑の日を待たずにすき家で「うな牛」をはじめとしたうなぎメニューを楽しんできました。

夏の定番うな牛

なんとなく、疲れがたまっているのはここのところ梅雨の蒸し暑さが続いたせいかと思っていた日、夏バテ対策としてはお手軽な印象かもしれませんが、すき家の「うな牛」を食べてみることにしました。

すき家の「うな牛」

器の端についたご飯粒が気になりますが写真を撮ってから気が付きました。

鰻に山椒を振る

うな牛には山椒が付く

紅生姜と山椒が付いたうな牛

何にでも紅生姜を添えるスタイルは吉牛でもすき家でも変わりありません。

箸で摘んだうなぎ

すき家のうなぎは身が柔らかく味もしみこんでいて美味しいです。

鰻と一緒に盛られた牛肉

そして牛丼屋ではお馴染みのタマネギと煮込んだ牛肉。

まさに「う」のつくもの二つのコラボですが最近はあまり気にする方は少ないことでしょう。

濃い味の食事が好きな方にはお勧めのメニューです。

うなたま丼

牛丼の上に半熟卵が載ったうなたま丼です。

すき家の「うなたま丼」

この日、期間限定になっていたニンニクの芽も単品で付けてみました。

うなたま丼にも山椒

まず例によって山椒を鰻につけます。

温泉卵が載ったうな丼

卵の殻を割って鰻に乗せます。上手くやらないと卵が周りのご飯の方へずれ落ちるので注意が必要でした。

端でつまんだうなたま丼の鰻

卵のトッピングは好みが分かれる組み合わせかもしれませんが、うなたま丼は夏の体力維持に万全とも言えるでしょう。

ご飯にタレが十分しみているので卵に醤油は付けずに頂きました(この辺は好みの問題?)。

うなとろ丼

もう一つのうなぎメニューはうなとろ丼です

うなとろ丼のトレー

ワサビが付いてきたのだ意外に感じましたが、とろろに山葵って標準的なものなのでしょうか。好んで食べたことがないのでわかりません。

上にとろろをかけた鰻

さすがに山葵と一緒に山椒は付いてきません。

箸で摘んだ鰻とろろ

このうなとろ丼は思いの外ワサビの香りが良くてうなぎメニューとしてはサッパリした味付けになっています。

うなぎは食べたいけど「うな牛」じゃ重すぎるなんてときは良いかもしれません。

すき家のウナギは特製のたれを使い「じっくり三度付焼きして仕上げました」とのことです。

今回頂いた3つのメニューのウナギはどれも柔らかく味がしみこんでいました。

鰻には特段こだわりを持っていないので、味はまったく言うことなし、美味しく食べることができました。

不満があったとすれば、中身がウナギのわりに器がメラミンの類を使用していて軽いものでした。

回転率を上げたい店側にしてみれば当然ですし、この人不足のご時世でそれを不満に思う客もいないことでしょう。

この夏、また時間を見つけて牛丼屋で美味しいウナギをご馳走になりたいと思っています。

レモンタルタルソースがCoCo壱番屋で期間限定

CoCo壱番屋でいつも通りカレーを注文しようとしたらタルタルソースが期間限定でレモン風味になっていました。

その味をぜひ試したいと思いメニューの写真と同じパリパリチキンカレーで注文することにします。

パリパリチキンカレーでレモンタルタルソース

以前にノーマルなタルタルソースをトッピングしたパリパリチキンカレーを食べたことがありますが、店内のメニューに掲載されていたのは「 パリパリチキンカレー プラス レモンタルタルソース」

パリパリチキンカレー+レモンタルタル

実際に注文したパリパリチキンカレー+レモンタルタルソースです。早く食べたくてタルタルソースを適当にかけてしまっています。

タルタルソースが付いたチキン

こんがり焼けたチキンとタルタルソースはとても合います。

ノーマルなパリパリチキンカレー

ちなみに、こちらがタルタルソースをトッピングする前のパリパリチキンカレー。

夏の間の期間限定

レモンタルタルを使った期間限定メニューは他に「手仕込とん勝つカレープラスレモンタルタルソース」、「エビカツカレー+レモンタルタルソース」がありました。

レモンタルタルの小鉢

レモンタルタルソースは注文後、カレーとは別の小皿で運ばれてきてそれを自分でチキンなりトンカツにかけるようになります。

このレモンタルタルソースは9月までの期間限定になっていて長めの期間設定、夏の季節をターゲットにしたのかなといった印象です。

なお、手仕込とん勝つカレーは「今だけ”ちょっと”大きめカツ」だそうです。

この期間限定タルタルソースは普通のタルタルソースにほんのりレモンの香りが加わった味。

レモンタルタルソース単品の価格は税込み103円になっています。