朝礼の話題で笑っちゃえ!

今日の話題は何にしよう?そんな迷いはここで吹き飛ばせ… るといいですね

手で皮がむけるオレンジ

スパーで見かけた「手で皮がむけるオレンジ」というのを買ってみました。

普通のオレンジは食べるときは包丁などで切り分けて食べますが、手で皮を剥いたら皮が細切れになって中身もふにゃふにゃで水分が滲んできそうです。

果たしてこの「手で皮がむけるオレンジ」はきれいに皮がむけるのでしょうか。

見た目が小さいオレンジ

この「手で皮がむけるオレンジ」、同じ柑橘系で手で皮がむけるものに「みかん」がありますが、見た目もみかんと変わりない感じがします。

「みかん」のようなオレンジ

見た目がミカン

大きさも小さなオレンジ

さすがに色はオレンジらしく見えます。

実際に手で剥いてみた

「みかん」と同じように皮を剥く

最初に指を押し込むときに、やや弾力がありました。

皮をぜんぶ向いてみた

このままガブリといくと、どこか気分がいいです。

比較用にみかんが欲しかったですね。

皮の厚さは1.5mmほど

ノギスで皮の厚みを計る

ノギスをあててみたところ

ちょっとふざけた感じですが計ってみると1.5mmほどの厚みがありました。普通のオレンジだともう少しありそうですね。

普通に切った小さいオレンジ

普通に切ってみたところ

普通の食べ方でもいける

こうしてみると可愛いオレンジですね。
このように普通の食べ方でも食べれるので慣れていれば小さくてもこちらが食べやすいかもしれません。

実際に自分の手でオレンジの皮を剥いてみると、手でむいて食べるメリットってのは包丁を洗わなくて良いくらいでしょうか。