朝礼の話題で笑っちゃえ!

今日の話題は何にしよう?そんな迷いはここで吹き飛ばせ… るといいですね

カレー専門店が作ったカレーうどんを食べる

前回、夏三昧カレーとやらを食べるために訪れたカレー店CoCo壱番屋ですが、店内にてまたしてもレアなメニューを発見してしまいました。

Coco壱番屋カレーうどんののぼり

「カレー専門店が作ったカレーうどんやってます」なんて言われると食べない訳にもいかず。再びカレー屋にて食のレポートをすることになりました。

席について、店員さんに注文をすませると「うどんセットワンです!」のかけ声がかかります。

カレー屋のカレーうどん

トレイで出されるカレーうどんセット

ここのカレー店のメニューにしては珍しくトレーに載って運ばれてきたカレーうどん。
右下に敷いてあるのは紙エプロンです。

見かけは普通のカレーうどんですが、「ココイチのこだわりスープ」を使用しているそうです。

カレーうどんセットの半熟卵

セットについてくる半熟タマゴ

カレー専門店の白いご飯

CoCo壱番屋にもご飯用の茶碗があるようです。

カレーうどん食べ方のすすめ

店内には「ココイチカレーうどんご注文方法」と書かれた案内と、その裏面には「カレーうどん食べ方のすすめ」が書いてあります。

まずはカレーうどんをそのまま食べる

まずはうどんを食べる

食べ方のススメによれば、まずは普通にうどんを食べます。

ライスに半熟タマゴを入れる

半熟卵をのせたご飯

白いご飯に半熟卵をのせます。 食べながら思ったのですが、このアクションはご飯が温かい運ばれて間もないうちのほうが良いかもしれません。

残ったスープをお好みの量かける

拘りカレースープ

ココイチのこだわりスープ

見たところ肉と刻みネギしか入っていないカレースープですが、出汁を使うなどこだわりがあるカレースープなのだそうです。

うどんのカレー汁をかけたご飯

仕上げはどんぶりに残ったスープをご飯にかけて食べます。

以上のことが書かれた「食べ方のすすめ」が置かれているのはテーブル席だけ(私が行った店舗では)で、残念ながらカウンター席には置かれていませんでした。

自分としてはうどんを食べ終わった後に汁たっぷりのどんぶりの中にご飯と卵を入れた方が食べがいはあったと思います。
そんなことを考えながら、食べ終わったあとに外した紙エプロンを見てみたらカレーが少し弾いてました。付けてて良かったです。